ホーム>コンセプト

コンセプト

ゆらり庵に思いを込めています

img

手の温もりの内に痛みを拭い去る。それが手当ての本質であり治療の源点です。それは身体と心の痛みを分けて考えるのではなく“人を全体で考える”という思想。“病気ではなく人を治療する”という、人間を大切にする姿勢です。

img

人が自分の身体を使って健全に生きる。それは本来とて
も気持ちの良いことです。治療もまた同じです。心地が
良いから人は良くなっていけるのです。大きくしなやかに動ける。呼吸が深く沁みわたる。「生きるって気持ち良いこと」
が治療を通じて伝われば素晴らしいことだと思います。

img

血液の流れ、リンパの流れ、神経の伝達から呼吸の流
れ、氣や経絡の流れまで。たえず循環し心身を潤す生命
のライフライン。淀みなく流れる川のように、それが滞りなく流れているのが“病”のない健やかな人間です。そして誰かと多少の縁を持たせてもらえるのも命の流れの一環かも知れません。
それを大切に考える治療院でありたいです。

治療・癒しのコンセプト

 ゆらり庵では“5つのテーマ”を治療理念としております。

img 身体各部位の痛みやコリを解消緩和する。
img ゆるんだ身体に心を調和させ、心因的症状を改善する。
img 痛みと心因的症状の解消により免疫力を上げ、病を予防する。
img 病のない快適な心身を使い、理に適った、しなやかで美しい動きを表現する。
img 症状の解消、動きの正しい改善により、本来の心身の若々しさを得る。
img

痛(身体)・心(精神)を土台とし、テーマに沿ってそれぞれの症状の改善をはかります。

痛・心・病・美の4つのテーマを実現させ、5つ目の「元気に若々しく」を目指します。

この"5つのテーマ"を基本として、日々技術研鑽に励み、治療業務に取り組んでおります。

 

PAGE TOP